愛国学園の愛龍さくらまつり(龍ケ崎市)

龍ケ崎市の高校でさくらまつり開催!一般の方も入場可能です。

学校に桜はつきものですが、卒業すると見る機会はめっきり減ります。でも、とってもキレイなのでたまには見学したいですよね。

そんな願いが叶ってしまうのが、愛国学園大学附属 龍ケ崎高等学校。略して愛龍あいりゅう。女子校なので男性にとっては色々と貴重な場所。。

それはともかく、愛龍高の桜は見事なものでした。今回が第2回目でご存知の方は少ないかと思います。この記事でご紹介しますので、ぜひ桜の時期に訪れてみてください♪

愛龍さくらまつりとは

愛龍さくらまつりチラシ

愛龍さくらまつりチラシ

愛龍さくらまつりは龍ケ崎市の愛龍高(愛国学園大学附属龍ケ崎高等学校)で3月末の日曜日に開催されるイベント。お花見のほか、生徒が参加する音楽や物販の企画が楽しめます。

名物となっている校内の桜は次のような理由で植えられました。

200本をこえる桜

本校には200本以上の桜の木があります。かつて馴柴中学校があった跡地を拡張して本校は昭和40年(1965年) に開校しました。 中学校跡地にあった桜と創立者である故織田小三郎・淑子両先生の創立記念植樹及び愛国精神に基づいて行われた 卒業時の記念植樹により、ほかでは見られない、すばらしい桜の木々で囲まれた学園になりました。 ぜひ、愛龍さくらをお楽しみください。
愛龍さくらまつりチラシ

学校の創立前、創立時、そして卒業時と多くの方々が記念のためにしたのですね。期待が高まります。

wata

じつはこのまつりの情報は、龍ケ崎市の中央図書館で開催された『常陸国 龍ケ崎 観桜会』で知りました。講師の坂野さんも知らなかった名所!

アクセス

臨時駐車場のハローワーク

臨時駐車場のハローワーク

会場には関係者用の駐車場しかありません。一般客は市内のハローワークに駐車できます。(臨時駐車場)そこから学校まで10分ほど歩けば到着です。

佐貫駅からハローワークを経由する送迎バスも出ています。2019年は30分間隔とのことでしたが、多少遅れていたようです。

MEMO
自転車は校内の駐輪場をお借りできます

構内の様子

愛龍高までの道のり

愛龍高までの道のり

わたしはハローワークからのんびりと歩いて校内へ。徒歩の方は予想よりずっと多かったです。距離も短いのでバスを待つよりもスムーズだと思います。

バスと桜

バスと桜

門をくぐると噂通りのすごい桜。。

3月末だったのでソメイヨシノにはちょっと早かったのですが、それでも圧倒的な花つき。これでもまだつぼみは多く感じました。一緒に写っている大型バスは佐貫駅→ハローワーク→愛国学園を経由します。40人以上は乗れる立派なものです!

野点

野点

校庭では野点がありました。和傘がいい雰囲気です。お着物の女性がいらっしゃいますが、先生でしょうか。お茶を提供しているのは茶道部の生徒。初々しさと緊張したようすが伝わってきましたね〜。

物販(もみの木)

物販(もみの木)

物販は多くありませんでしたが、非常に盛況でした。写真は市内のパン屋さんもみの木。ずっとお客さんがいたのでとても忙しそうでした。

もみの木のホットドック

もみの木のホットドック

わたしもホットドックをいただきました。パン、たまねぎ、ソーセージ。好きなものだけ入ったシンプルな逸品。補充したてなので温かくておいしい♪

参考 トップページもみの木

校庭の周囲はぎっしりとソメイヨシノ。立派に伸びた枝は地面に付きそうなものも。開校から50年、大事に育てたのでここまでになったのでしょう。

植えた方々はどんな想いでしょうか。無事に卒業できたことへの感謝や後輩の卒業式などを考えたでしょうか。学校の桜は、常に人生の区切りに立ち会う特別な桜ですよね。

MEMO
同時期、市内の般若院の桜も見頃でした。車で15分程の距離なので一緒に楽しむことができます

さくら募金

校舎と桜

校舎と桜

校内で桜の発育について気になるお話を耳にしました。てんぐ巣病をご存知でしょうか。

てんぐ巣病は伝染病です。桜がてんぐ巣病にかかると花を咲かせず枯れてしまいます。いま全国のソメイヨシノに広がっているのだとか。。

原因はよくわかりませんが、ソメイヨシノは植えるのではなく継ぎ手で増やしていますので、一度病気になると同じ遺伝子を持つ別の桜も感染しやすいのかもしれません。

そこで愛龍高では、さくら募金を設けて桜の維持・管理の協力を募っていました。

草木染めのコースター

草木染めのコースター

わたしも桜の将来のために微力ながら募金。お返しに草木染めのコースターをいただきました。「AIRYU」とありますね。オリジナルの品です!

コロッケ販売

コロッケ販売

コロッケ販売

龍ケ崎にきたらコロッケを食べるしかありません。有名なのは龍ケ崎コロッケですが、愛龍高といえばリンゴコロッケ。。

ばぁちゃんのコロッケ

ばぁちゃんのコロッケ

試してみたかったのですが、残念なことに売り切れ。揚がるのを待ちきれなかったので、ばぁちゃんのコロッケをいただきました。

これ、むちゃくちゃ美味しいです!わたしの人生で最高。そのまま食べても絶品なんです。

表面がとても柔らかくて、強めに触ると崩れてしまうほど。ふかふかのジャガイモとほんのりとお肉の香りがたまらない!

市内の高橋肉店で販売されているので、ぜひ召し上がってください。ちなみに、リンゴコロッケも高橋肉店の協力があったそうです。

イベント概要

名称第2回愛龍さくらまつり
会場愛龍高
茨城県龍ケ崎市若柴町2747
時間10:00~15:00
日程2019年3月31日(日)
駐車場龍ケ崎市ハローワーク
Webサイト愛龍さくらまつり公式
愛龍高公式
愛国学園大学公式Twitter

まとめ

愛龍さくらまつりは龍ケ崎市の愛龍高で3月末に開催。一般の方々にも公開されます。

200本以上ある校内の桜は花つきもよくて立派です。生徒によるおもてなしもあるユニークな機会ですので、ぜひ遊びに行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA