【鍋−1グランプリ連覇】麺屋まるみつのあん肝ラーメンを実食!(北茨城市)【まつみつ旅館】

wata

麺屋まるみつオープンしたね!
いろんなメディアで報道されているの見たよ。あんこうを使ったラーメンなんて他にあるのかな?

たまちゃん

wata

いまのところないみたい。とっても珍しいから紹介するよ!
よろしく〜!

たまちゃん

この記事では北茨城市にオープンした麺屋まるみつをご紹介します!

麺屋まるみつとは

麺屋まるみつ外観

麺屋まるみつ外観

麺屋まるみつは2020年5月31日に北茨城市でオープンしたあん肝ラーメンの専門店です。(いまのところ)3ヶ月限定の営業となっています。

外観をご覧いただくとわかるのですが、建物はまるみつ旅館です。この旅館、県内では有名ですよね。北茨城特産のあんこうを使った鍋で鍋-1グランプリ二連覇を達成しました。

そんなお店がどうしてラーメン?背景を地元紙である茨城新聞から引用します。

新型コロナの感染拡大で旅館は4月12日から休業。緊急事態宣言の全面解除を受け6月には宿泊を少しずつ受け入れる予定だが、これまで客の9割が県外から訪れていたことや第2波への不安から、客足はすぐには戻らないと感じている。

「コロナ危機を受け、二足のわらじで生き残る挑戦をしよう、一歩を踏み出そうと考えた」
北茨城の旅館・民宿 再び一歩踏み出す ラーメン店を開業、仮想ツアーに参加/茨城新聞

お店は新規ですが、あん肝ラーメンにはまるみつ旅館となりのあんこう研究所で開発され以前から提供していました。2020年のあんこうサミットでも販売されていたのでわたしはそちらで初体験。

ただサミットのあった1月の屋外は寒さのせいでちょっと舌が鈍っておりまして。。期待に胸を膨らませて実食してきました!

アクセスと駐車場

麺屋まるみつは茨城の最北端に位置しており、最寄りインターは福島県の『いわき勿来』と茨城県の『北茨城』です。旅館までにかかる時間はともに15分ほどかと思います。

駐車場は10〜15台ほどでしょうか。旅館は予約制なので宿泊客の数以上はないですよね。もしかすると満車の場合もあるかも。。

わたしはオープンの10分ほど前に到着。その時点ではだれもいませんでしたが、オープン時には自分も含めて5人ほどが並んでいました。人気です!

メニュー

麺屋まるみつのメニューです。すべて税別表記となっています。

ラーメン
あん肝スペアリブラーメン(おい飯付き)…1,350円
あん肝ラーメン…850円
トッピング
スペアリブ(大)…500円
スペアリブ…300円
煮玉子…120円
白髪ねぎ…120円
のり…120円
ライス…200円
ライス(小)…100円

店内

広々とした座敷席

広々とした座敷席

11時にオープン。館内には順番に案内をされます。入り口でシュシュっと消毒をしたら階段で2階へ。着いた先は広々とした和式の宴会場でした。

いわゆるソーシャルディスタンスでしょうか。ひと部屋に数mほど離してテーブルを配置しています。ラーメン店はぎゅうぎゅうに座るのがふつうですが、贅沢な空間の使い方ですね!

メニューは前述の通りあん肝ラーメン一択です。せっかくなのでわたしはスペアリブと追い飯をセットで注文。そのうち部屋に次々とお客さんが入ってきました。

どうやら仕切られたお隣の部屋にもお客さんがいるようですね。部屋を交互に案内されているようです。

あん肝ラーメン

あん肝ラーメンスペアリブセット

あん肝ラーメンスペアリブセット

あん肝ラーメン(withスペアリブ、追い飯)の着丼です!

スペアリブでかっ!ごはんも結構な量あります。

運んでくださった店員さんから、「はじめはそのまま召し上がっていただいて、それからあん肝を崩して食べると違ったスープを楽しめますよ」と教えていただきました。変身系スープ。。

あん肝ラーメン

あん肝ラーメン

さて、このラーメン。じつはわたしにはどうしても伝えておきたいことがあったのです。

それは、あん肝のイメージから濃厚スープという印象がありますが、本当は驚くほど口当たりがよくあっさりしているということ!

スープに関してはラーメンの、というより鍋に近いと思います。濃くてインパクトのある味付けではなく、優しく繊細に仕上がっていると思います。プルプル食感のちぢれ麺によく絡んでいくらでも食べれちゃいますよ♪

ワカメのトッピングも絶妙です。ただ、ちょっとの間スープに沈めておいたほうが生っぽさが落ち着いていいと思います。

スペアリブ

スペアリブ

巨大なスペアリブは透明の手袋をしてからいただきます!

骨の部分が大きく身の部分はその3分の1くらいでしょうか。ただ、それが柔らかくて本当においしいい!鶏肉とは比較になりませんっ。味、食感ともにグレイト。ぜひお試しください。

手袋はなんども取り外しするのが手間なので、スペアリブを食べるタイミングは決めておいたほうがよさそうです。あと小骨にご注意を。

ラーメンの後は残ったスープに追い飯をIN。。サラサラしたスープなのでお茶漬け風で何杯でも食べれそう。女性や子供でもラーメン+半ライスは無理なく食べれるはず♪

wata

あん肝を混ぜると味も香りも変わります。2種類の味を楽しめるなんて素敵!チョイ辛とかもできないかなぁ。。

通販

ご紹介したあん肝ラーメンはお土産品としてありまして通販でも購入できます

以下のサイトはまるみつ旅館のFacebookページで紹介されていましたので、安心して利用できるかと思います。

参考 あん肝ラーメン茨城県産品お取り寄せサイト

ちなみにお土産品は旅館の売店や同市内のてんごころなどでも販売されていますよ♪

アクセス

名称麺屋まるみつ(まるみつ旅館)
住所茨城県北茨城市平潟町235
営業時間 11:00〜14:00
※お昼の時間のみ営業
駐車場あり
定休日月曜日
TEL0293-46-0569
Webサイト公式サイト
SNS

まとめ

この記事のまとめ

  • 麺屋まるみつはあん肝ラーメン専門店
  • 濃厚といわれるが、じつはあっさり
  • 営業時間はお昼の11:00〜14:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA