全国あんこうサミット開催〜あんこう鍋めぐり(北茨城市)

あんこうは きたいばらきが ほんばだよ。

2019年1月27日。茨城の最北端、北茨城市で第5回全国あんこうサミットが開催されました。県内の食のイベントとして最高峰。本気でオススメです!

茨城であんこうが食べられるのは11月〜3月。そのうち12月〜2月は肝が大きくなるので特においしいんです。サミットはまさにシーズンのど真ん中。安くたくさんの種類のあんこうをいただけます!

この記事では主に市内のお店が提供したあんこう鍋をご紹介します。おいしそうな逸品を見つけたら、ぜひ北茨城で召し上がってくださいね。

全国あんこうサミットとは

全国あんこうサミット会場

全国あんこうサミット会場

全国あんこうサミットは冬の味覚あんこうを徹底的に楽しむイベント。北茨城市のよう・そろーで1月に1日だけ開催されます。会場の北茨城市の他、県外のあんこう自慢が集結。県民でもなかなか食べられない高級食材を心ゆくまで味わえます。

さまざまなあんこう料理を楽しめますが、一番多いのはあんこう鍋。どんな鍋か観光いばらきから引用します。

あんこう鍋は、あんこうを主な具材とする鍋料理を指し、あんこうの七つ道具、野菜、スープ(割り下)を一緒に鍋に入れて煮込んだ料理のことを広く「あんこう鍋」と称します。一般的に味付けは味噌仕立てか醤油仕立ての2種類で、あっさりとした風味のものが多いようです。
まずはベーシックな「あんこう鍋」を味わおう!/観光いばらき

おいしいだけでなく、最近ではコラーゲンとビタミンが豊富と注目されています。病気の予防、老化を遅らせる、美肌効果なんて声も!深海魚パワー恐るべし。

あんこうの吊るし切り

あんこうの吊るし切り

イベントの特徴を簡潔にまとめます。

あんこうサミットの特徴
  1. あんこうブースは驚異の24店舗
  2. あんこう鍋はすべて一杯300円
  3. 県外から山口、青森、石川、熊本、山形、福島県が参加
  4. とにかく安くておいしい!

鍋料理が多いので提供はスピーディー。今回からチケット制をやめて現金で買えるようになりました。混雑してましたが、ストレスは少なかったです。

問題点はかなり寒かったことでしょうか。天気が良くとも季節は真冬。しかも海がすぐそこですから風が吹くとすごく寒い。。防寒は念入りにしておきましょうね。

それでは出店メニューをご紹介します。

wata

あんこう鍋が一律300円は素晴らしい。食べ比べできるなんて。。!
MEMO
第5回全国あんこうサミットの来場者は45,000人(主催者発表)。大変な賑わいでした

まるみつ旅館

まるみつ旅館の行列

まるみつ旅館の行列

北茨城のあんこう鍋といえばまるみつ旅館京都で毎年開催されている鍋ー1グランプリで優勝しました。しかも、去年、一昨年と2年連続で!

今年のあんこうサミットは優勝メニューの北茨城とらふぐ汁で参加。限定300食なのでイベント開始前から長蛇の列ができました。

ブース前には芸能人のサインと『魅力度ランキング最下位なんて言わせない!』の看板。そうそう。別の機会にちゃんと書きますが、最下位は宣伝にならないのです。「すごい!」とか「好き!」思わせてこそ人もお金も動くと思います。

とらふぐ汁にトッピングする白子とあん肝

とらふぐ汁にトッピングする白子とあん肝

日本一の鍋でも300円。少し待っていると大きな鍋からとらふぐ汁がよそわれました。トッピングには白子とあん肝。贅沢すぎる。。

まるみつ旅館のとらふぐ汁

まるみつ旅館のとらふぐ汁

北茨城とらふぐ汁の降臨。ありがたや〜。

とらふぐのダシとあん肝が合わさったスープは思いのほかあっさり。白子やあんきもが濃厚なので調整しながらいただきました。とらふぐの身はあんこうより引き締まっている印象。大きく切ってあって食感を楽しめました。

どうしてとらふぐ?と思いましたが、あんこうのとれない夏場に提供できること、将来の名物になればとの思いからだそう。旅館の温泉を使って養殖とは面白いです!

ぜひ旅館にも注目してください。観光いばらきに素晴らしいレポートがあります!なんという朝食。。

wata

行列は9時頃にはありませんでしたが、15分ほどしたら30人に。途切れることなく販売終了!

五浦観光ホテル

あんこうサミットはNHK、朝日新聞、茨城新聞などの取材がありました。話題性は充分ですからね。茨城新聞は動画で当日の様子をご紹介しています。

動画の冒頭であんこう鍋を振る舞っているのが五浦観光ホテル。とても丁寧な接客で心も体も温まりました。あんこう鍋は旅館やホテルで提供することが多いですね。宿泊すればお酒も楽しめるのでいつか必ず。。

五浦観光ホテルのあんこう鍋

五浦観光ホテルのあんこう鍋

五浦観光ホテルのあんこう鍋です。味噌ベースのスープに野菜がたっぷり。ちょっぴり濃い目の味付けは空腹の胃袋にたまりません!

五浦観光ホテルは五浦海岸のすぐ近く。六角堂や美術館を観光してお風呂も楽しめます!公式サイトをご覧ください。お食事も豪勢ですよ〜!

参考 五浦観光ホテル別館大観荘五浦観光ホテル

wata

写真の上の方にびよんとあるのはあんこうの骨。これだけは食べられませんのでご注意を

磯原シーサイドホテル

磯原シーサイドホテルのあん肝カレー

磯原シーサイドホテルのあん肝カレー

ここで変化球。磯原シーサイドホテルのあん肝カレー!鍋じゃないので500円です。

『あんこう姿』の可愛らしいお姉さんに「ちょっぴり辛いですよ〜」と教えていただきました。なるほどたしかに。カレーの量は少なめと感じましたが、濃厚でスパイシーなルゥにペースト状のあん肝でご飯がすすむ!

インパクトあるカレーですが、あんこうの唐揚げもなかなか。驚くことに甘く感じました。カレーとのギャップがいい!さっぱりブロッコリーの組み合わせもユニーク♫

公式サイトは以下です。予約するなら公式が一番安いですよ〜。

参考 トップページ磯原シーサイドホテル

wata

これを持って歩いていたら「なにそれおいしそう!」と女性に声かけられました。魅惑のカレーです!

よっこらしょっ

会場はとても寒いので、辛いのも欲しくなります。よっこらしょっの韓国風あんこうチゲ鍋はそんな気持ちを満たしてくれました!

よっこらしょっの韓国風あんこうチゲ鍋

よっこらしょっの韓国風あんこうチゲ鍋

なんて食欲をそそる色でしょうか。4杯目なのにまだまだいけそう。白菜、ねぎ、人参、しいたけがどっさり。特にスープを吸ったしいたけと甘々な人参がよかったです。辛さはさほど強くはなかったです。

ごはんを入れてもらったチゲ鍋

ごはんを入れてもらったチゲ鍋

そして他にない嬉しいサービスがこれ。スープを残しておくとご飯を入れてくれるんです。雑炊風にさらさらといただきました。これで300円。コスパ最高でした。。!

よっこらしょっはメイズムランドが運営するレストラン。肉料理の専門店なんですね。ふだんからチゲ鍋を提供しているので、おいしいわけです♫

参考 メインページよっこらしょっ

二ッ島観光ホテル

最後の一杯は二ッ島観光ホテル。お目当てのどぶ汁は午前中に売り切れてしまいました。人気ですね〜!

二ッ島観光ホテルのあんこう鍋

二ッ島観光ホテルのあんこう鍋

というわけで、あんこう鍋です。おいしいです。非常においしいです。小学生並みの感想ですみません。

特製味噌のスープ。コクがすごい。この日もっとも印象に残っています。大きくカットされた大根はとても柔らかく、ひたひたとスープがしみていました。まるでおでんのよう。。

あんこうの身も大きくてぷるんぷるん。そういえば骨が一切無かったです。食べやすいし美味しいし。。すっごくオススメです!

とても美味しかったので宣伝します。二ッ島観光ホテルのあんこう鍋は通販していますよ!

北茨城までこれない方はぜひ。若旦那(@nonnakano428)もオススメ♫

来れる方は宿泊もいかがでしょう。二ッ島観光ホテルの朝食は茨城でNo.1!楽天トラベルの『朝ごはんフェスティバル』で2年連続で茨城代表になっているんです。

山口県下関市

山口県下関市のあん肝のみそ漬け

山口県下関市のあん肝のみそ漬け

今回、県外勢は紹介できませんでしたが、どのお店も最後にはほとんど売り切れていました。来年はそのお味をチェックしてみます。

お話を伺って興味深かったのは山口県下関市。あんこうの水揚げは全国で一番。茨城と違ってこぶりのあんこうで吊るし切りではなくてまな板で調理するそうです。

加工品も豊富で試食させていただいたらお酒に合いそうなものばかり。これは茨城にとって強力なライバルになりそうですね。日本酒と一緒に楽しむためにあんこうのみそ漬けをゲットしました!

下関市のあんこうについてはYahoo!ニュースでも話題になっておりましたのでご一読ください。

参考 アンコウ覇権争い勃発 下関の攻勢に本場の茨城が最終兵器「あん肝フグ」 東西高級魚の勝敗は……?Yahoo!ニュース

あんこう巡りのポイント

たくさんあるお店を巡ってみて気がついたことをまとめます。来年以降のご参考に。

関連記事
  1. どぶ汁は午前中に売切の可能性大。まるみつ旅館と秀寿の売切も早い
  2. あんこう鍋はイベント終了までどこかで食べられる
  3. ウェットティッシュ重要。スープがベタつきやすい
  4. 現金は100円、500円、1000円札に崩しておくとスムーズ
  5. 9時頃来ると近い駐車場に停められて便利

人気店を先に巡るのは基本ですね。早めに来て目星をつけるのもいいですよ!駐車場が混雑するのも避けられます♫

wata

この日はよう・そろーを無料開放!漁業の歴史を学んだり、御船祭で実際に使われる船を見ることができました!

アクセス

名称第5回 全国あんこうサミット
会場よう・そろー敷地内(茨城県北茨城市関南町仁井田789-2)
時間9:30~15:00
駐車場周辺に無料が多数あり
主催全国あんこうサミット実行委員会
Webサイト観光いばらき内

まとめ

全国あんこうサミットは毎年1月に開催される北茨城市の名物イベント。全国から出店者が集まり、あんこう鍋を中心に楽しめます。

おいしいあんこう料理と楽しんだら、ぜひ旅館やホテル、温泉めぐりにも足を運んでみてください。イベントよりさらに充実したサービスと料理が待っています!

参考 北茨城であんこうサミット 全国から自慢の鍋 つるし切りも茨城新聞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA