お食事処 永福の奥久慈しゃも料理〜超お得な新サービス!(大子町)

wata

大子町で奥久慈おくくじしゃもを食べてきたよ〜!
グレイト。。ぷりぷりで濃厚な味わいのお肉。地鶏ナンバーワンに選ばれたこともあるやつね。

鈴音たま

wata

そうそう。広大な土地で放し飼いにされた軍鶏はよく動いて身が引き締まっているんだよね。永福えいふくってお店で食べてきたよ。
筋肉は裏切らない!紹介して!

鈴音たま

この記事では大子町のお食事処 永福をご紹介します。奥久慈しゃもを食べられるお店を探している方はぜひご参考に!

お食事処 永福とは

永福の外観

永福の外観

お食事処 永福は大子町の池田にあります。道の駅奥久慈だいごから車で5分、市役所からだと7分といったところ。徒歩だと最寄りの常陸大子駅から30分以上。ちょっと厳しい。

永福は大子町の特産品である奥久慈しゃもを使った料理を提供しています。人気メニューはしゃもの親子丼。とっても美味しいですよ〜。

ランチではとんかつやお刺身なども提供しています。こちらのメニューは地元の方向けかな?さらにもんじゃ焼きも食べれちゃう。。

たっぷり45台を停められる駐車場、長い営業時間、広い店内も魅力です♪

カウンター

カウンター

カウンターがありますので、一人でも気軽に入れますよ!

しゃも料理は親子丼だけ?

空腹のたま

wata

うどんやラーメン、そばもあるよ。うどんはこのあとにご紹介。あとは単品料理だね。唐揚げ、串焼き、『たたき』なんてのも!
そうなんだ。じゃあ、この記事を読めばしゃもランチの大体のことはわかるんだね♪

空腹のたま

メニュー(しゃも関係のみ)

価格はすべて税込みです。(2019年8月現在)

定食
・極上しゃも丼…1,728円
・軍鶏らーめん…1,274円
・軍鶏うどん…1,274円
・軍鶏そば…1,274円
単品
・しゃもたたき…900円
・軍鶏皮小肉串焼き…1,100円
・軍鶏手羽元唐揚げ…1,350円
・軍鶏ささ身フライ…980円
・軍鶏あぶり焼き…1,350円
・軍鶏手羽唐揚げ…880円
・軍鶏玉単品…1,800円
・軍鶏天ぷら…900円
・軍鶏皮焼き…450円
・男前串焼き…2,000円
・しゃも皮せんべい…500円
・男前から揚げ…2,000円
しゃも鍋
・しゃも鍋…4,536円
・追加用もも肉…1,242円
・うどんすきセット(しゃも・奥久慈玉子付)…864円
・雑炊セット(しゃも・奥久慈玉子付)…864円

wata

単品メニューが豊富です!定食にプラス1して楽しんじゃいましょう♪
MEMO
『男前』は、雄の軍鶏のもも肉(もっとも高い部位)だけを使っています、

極上しゃも丼

極上しゃも丼

極上しゃも丼

どか〜んと極上しゃも丼が着丼!お味噌汁、サラダ、漬物、こんにゃく付きです♪

出汁の香りたまらないです〜このおかげで玉子の甘みが引き立つというもの。ご飯にしみて最後までおいしい。

玉子や出汁もしゃもなんですよ。お肉は永福のこだわりで雄のもも肉です。ももはしゃも特有の味が出やすいのだとか。しゃもの味を堪能するならこの部位ですね。

しゃもの肉って鳥なのに『濃厚』な味わいがするんです。。プリプリで引き締まっているのは想像つくでしょうが、これだけは伝えにくいっ!

なかなかのお値段ですが、大子までいらしたらぜひチャレンジしていただきたいです。

こんにゃく

こんにゃく

大子にきたらこんにゃくにも注目してくださいね。昔から栽培が盛んで十二所神社のとなりには蒟蒻こんにゃく神社もあるくらいです!

トロトロの食感。あーたまらない。。あっさりしているのにコクがあるんですよね。生姜との相性もバッチリです。

単品メニューに無かった気がするんですけど。。来るたびに食べたくなる!

参考 こんにゃく大子町公式
MEMO
永福のお米はすべて大子町産です。

軍鶏うどん

軍鶏うどん

軍鶏うどん

寒い時期に特にオススメなのが軍鶏うどんです。鍋焼きうどん的にアツアツを楽しめます。

軍鶏ガラスープ100%!まごうことなき軍鶏うどんといえるでしょう。野菜がたっぷりスープを吸ってすっごく香ばしい♪

うどんは太めでずいぶんコシがありました。なかなかの食べごたえです。

軍鶏うどんの軍鶏肉

軍鶏うどんの軍鶏肉

全体的にあっさりな味付けなので軍鶏の『濃さ』が引き立っていますね。いいバランスです。ただ、しゃも丼と比べるとお肉の量は少ないかな。

手羽先は食べるのに苦労するだけあってすご〜くおいしい。。あっさりしているんだけどジューシーという不思議な逸品ですね。

2時半までのランチ帯であればドリンクもつきますよ。ぜひお召し上がりください!

しゃもの販売

しゃも肉の販売スタート

しゃも肉の販売スタート

ここからが重要な情報です。2019年7月から、永福ではしゃも肉を販売しています。

冷凍品もありますが、オススメは生肉!冷凍は解凍時にどうしても旨味が逃げやすいので、すぐに食べるならぜひ生しゃもを!

さらに素晴らしいサービスが購入したしゃも肉を店内で焼けること。もんじゃ焼きの鉄板を利用します。(午後2時半以降に限ります)

しゃも肉はお肉屋で買うような価格です。自分で焼く手間はありますが、一般的なお店の1/3くらいの価格でしゃもを、それも新鮮な状態で食べられるのです!

安さの秘密は毎日お店で解体しているせいでしょう。

焼いて塩をかけるだけで絶品に

焼いて塩をかけるだけで絶品に

わたしはしゃもの余った部位を500円でゲットしました。これを家で鉄板焼きして塩をかけていただいたのですが。。激ウマです!

ただし、しゃも肉は味が濃いので塩を加減しないとすぐにしょっぱくなるのは注意ですね。

wata

♂は引き締まっていてしゃも特有の旨味が強い。♀は油がのっているから好きな人にはたまらないんだなー♪
グッジョブ!これなら奥久慈しゃもをお腹いっぱい食べれるぞ!

3倍食べる気のたま

アクセス

名称お食事処 永福
住所茨城県久慈郡大子町池田714
営業時間11:00~21:00
鉄板を使う料理のL.O 19:30
その他の料理 20:00
飲み物・デザート 20:30
駐車場45台あり
定休日日曜日
電話番号0295-72-4463
Webサイト茨城をたべよう

まとめ

大子町の永福はしゃも料理の名店。極上しゃも丼が人気です。

店内でしゃも肉の販売をはじめました。お土産用ですが、店内で焼いて召し上がることも可能。とてもお得にしゃもをいただけるので、ぜひご利用ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA