雨引観音のあじさいまつり〜話題の水中花(桜川市)

雨引あまびき観音のあじさいが見頃を迎えました。やはり茨城のあじさいいえばここです!

今年はSNSで各地のあじさいをよく見かけました。寺社で育てられていることが多いので、参拝や御朱印のブームとの相乗効果を発揮している気がします。

話題のスポットは色々ありますが、ぜひ桜川市の雨引観音には足を運んでいただきたいです。混雑しますがきっと満足できると思います♪

お寺についは以下の関連記事をご覧ください。この記事はあじさいまつり特集です!

参考 あじさい祭桜川市観光協会

雨引観音のあじさいまつりとは

地蔵とあじさい

地蔵とあじさい

雨引観音のあじさいまつりは例年6月10日から7月20日まで。40年前から植えられた10種3,000株のあじさいが評判です。

近年、夜のライトアップがされるようになりましたが、その時期が見頃です。2019年のライトアップは7月1日(月)〜15日(月)です。

雨引観音のあじさいは春の桜と並んで有名。毎年非常に多くの観光客で賑わいます。ヤマザクラGO(つくバス)を使えばつくば市のセンターから行くことも可能!

2018年から池にあじさいを並べるなど独自の企画がスタートしました。人気にさらなる拍車がかかった気がします♪

山門・手水舎

山門(薬医門)

山門(薬医門)

雨引観音の山門(薬医門)です。ここから見る傾斜のあじさいもなかなか。ぽつぽつと可愛らしく咲いていますが、近づくとけっこう大きんですよね。

長い石段と仁王門

長い石段と仁王門

先に続く長い石段を登るのもの雨引観音の楽しみですが、少々大変なので第二駐車場側から登るのも手。山門の正面ではなく、その奥の駐車場に停めてください。中華レストラン・三笠のある方です。

仁王門とあじさい

仁王門とあじさい

仁王門も素晴らしい!夜のライトアップは。。すごいです!

わたし、夜はまだ行けていないんです。でも、とってもキレイなので期待してください!

手水舎

手水舎

手水舎のあじさい。こちらは今年から。思わずだれもがカメラを構えてしまう。各地でブームとなっている企画ですが、竜のいる雨引観音は特に目立っているように思います。

鐘楼堂・地蔵堂周辺

上部から見るあじさい

上部から見るあじさい

雨引観音の境内はどこも比較的歩きやすくなっています。雨の後など湿っていたら注意ですけど、色々と散策する楽しみがあります。

でも、歩くならあじさいシーズンですね。本当にどこにいっても咲いていますから、自分の好きな撮影ポイントを見つけるのもいいかも。

もちろん、定番を撮っとくのも大事ですけどね!

弁天池のあじさい

観音堂(本堂)

観音堂(本堂)

石段を登り切ると、少し右側に観音堂(本堂)が見えます。まずはこちらでお参り。

あじさいまつり最大の見所にいきましょう。本堂の左手にある弁天池です。

ハート型のあじさい

ハート型のあじさい

多くの見物客が見ていたのはあじさいで作られたハート!しっとり・つやつやでスゴくキレイ。。水中花すいちゅうかと呼ばれています。

話題の水中花

話題の水中花

もうひとつの水中花。こちらにはアヒルさん&カモさんがっ!

ものすごい数ですよね。水中花は4,000個もあるそう。この企画は県内で雨引観音だけでしょうか?先駆けただけあって大変な好評です。

発案者は雨引観音ではなく、お隣の中華レストラン・三笠のスタッフです。はじめは店の手洗い場にあじさいを飾るだけでしたが、「きれいだし、写真映えしていいと思って」ということで、雨引観音にも広がりました。

はじまった2018年は日華殿前の池に飾られましたが、2019年は少し広げて弁天池に。目につく場所に変わったんですね。鳥さんたちの居場所だったのでコラボが実現しました!

この日はお目にかかれなかったのですが、境内には孔雀がいます。ふつうに歩いています。大きな鳴き声が聞こえたら近くを探してみましょう!

参考 桜川・雨引観音 池一面、アジサイ茨城新聞

wata

レストランスタッフの閃きから人気企画に!素晴らしいですよね〜

薬膳中華茶坊 三笠

中華レストラン・三笠

中華レストラン・三笠

雨引観音であじさいを楽しんだら、三笠でお食事はいかがでしょう。雨引観音の駐車場に位置する中華料理の銘店です。

三笠のエビチリランチ

三笠のエビチリランチ

リッチなコース料理もありますが、ランチはお手頃なんです。海鮮と肉の週替りランチを楽しめます♪

わたしは大好きなエビチリがあったのでいただきました♪ご飯はおかわりOK。薬膳スープもとってもおいしいですよ!サラダ、デザートなども付いてきます♪

参考 ランチメニュー三笠公式
名称薬膳中華茶房 三笠
住所茨城県桜川市本木1
営業時間 11:00~14:00
17:00~21:00(L.O 20:00)
駐車場あり
定休日火曜日
TEL・予約0296-54-5009
Webサイト公式
Facebookページ

アクセス

名称雨引山 楽法寺(雨引観音)
住所茨城県桜川市本木1
駐車場あり(普通車500台)
アクセス方法○JR水戸線岩瀬駅よりタクシー15分(6km)
○JR水戸線岩瀬駅より自転車40分・徒歩1時間40分
○桜川筑西ICより15分(7km)
○筑波山口バス亭よりタクシー30分(19km)
○真壁より車20分(10km)
Webサイト桜川市観光ガイド

まとめ

雨引観音のあじさいまつりは6月10日〜7月20日まで。近年、見頃になるとライトアップがされます。

境内の池にあじさいを浮かべる水中花が人気です。ふだんから参拝者の多いお寺ですが、6月~7月は特に込みます。

お参りやあじさいを楽しんだあとには駐車場の中華レストラン・三笠がオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA