【コラム】石塚美咲まとめ(常総市)

常総市出身でふるさと大使の石塚美咲(@misaki_21jan)さんが当ブログに寄稿してくださった記事をまとめました。

体験に基づく内容で参考になることも多いかと思います。ぜひ、ご覧いただきご自身の活動に活かしていただければ幸いです。

コラム1:だれもが出来る地域活性化

2015年の豪雨によって被災地となった常総市。被災者である石塚さんが復興や活性化をどのように考えたか記してあります。

重要なのは自立した経済活動を取り戻す、あるいは生み出すこと。そのために負担なくできる情報発信を提案しています。

楽しく幸せな生活に日本一や世界一はほとんど必要となりません。身近にあるちょっといいもの、前よりもいいものを見つけ出すことが大切じゃないかと思います。

コラム2:地元での芸能活動について

芸能活動の場を都内にするか地方にするか。アーティストにとって大いに悩むことかと思います。

記事では地方(地元)での活動を選んだ石塚さんが、そのきっかけやメリットを紹介しています。

人気ものになる、大きな仕事をしたいなら都内で激しい競争に参加するのも手です。ただ、地方の方が自身の音楽制作や聞いてもらえる環境が整っている場合があります。

目的や状況から自分にあった選択をできるといいですね。

コラム3:クラウドファンディングによるCD制作について

近年増加傾向にあるクラウドファンディング(以下CF)を利用したCD制作についてあります。(石塚さんはReady Forのサービスを利用)

準備や計画について、CFによって起きたことやメリット・デメリットを紹介しています。

CFは資金調達の手段として有効です。ただし、記事にあるように協力してくれるのは身近な方がほとんど。準備不足や運用の仕方によっては信用を失ったり金銭的な問題が発生する可能性があります。

記事を参考に起こりうる問題をある程度把握してチャレンジするとよいかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA