かしまの大イベント鹿嶋まつり開催(鹿嶋市)

鹿嶋市の鹿嶋まつり。盛大に開催しました!

報告が少し遅くなっちゃったのは内容が充実していたから。名前の通り鹿嶋の魅力が満載。1日で何回「かしま」を聞いたでしょうか。地域のおまつりはこうでなくては!

今年はオリンピックを控えていることもあって色々と興味深かったです。もともとスポーツの町ですから今後どのように盛り上げていくか気になるところですね。

おまつりは2日間開催。そのうち日曜日の様子をお届けします♫

鹿嶋まつりとは

仮装パレード

仮装パレード

鹿嶋まつりは秋の恒例行事。会場はカシマサッカースタジアム。2日間で約16万もの来場者が訪れる鹿嶋を代表するおまつりです。

会場の広さを活かして出店も充実!地元グルメの他、ワークショップやスポーツコーナーなど参加型の催しもあって小さな子どもから楽しめます。

ステージは鹿島アントラーズの選手や人気芸人、キャラクターショー、そして地域のすべての世代が参加。高校生が出場する鹿嶋王選手権なるユニークな企画もありましたよ〜。

数ある催しから、鹿嶋らしいものをピックアップしてご紹介します!

MEMO
近年、ハロウィンがテーマに追加。スタッフも含めて仮装された方がたくさんいます

鹿嶋アントラーズ トークショー

鹿嶋といえば鹿島アントラーズ。Jリーグの開幕から常に優勝争いをする強豪。茨城県民で知らない方はいないでしょう。

鹿島アントラーズ・トークショー

まつり会場はアントラーズのホームスタジアム。もちろん選手もいらっしゃいます。ステージには山口一真選手と沖悠哉選手が参加して恒例のトークショー。サッカーからプライベートのことまで。対象的な2人で面白かったですね。立ち見が出るほどの超満員でした!

じゃんけん大会の景品授与

じゃんけん大会の景品授与

トークのあとはじゃんけん大会。サイン入りの景品をかけて白熱しました!アントラーズの選手はよく鹿嶋のイベントに参加しています。特に鹿島神宮は必勝祈願をはじめ1年に何度も足を運んでいて地域の方々と交流していますよ〜。

実は選手の前にジーコさんが登場!しかもハロウィンスタイル。出演はほんの短い時間ですよね。サプライズなので見れた方は幸運でした。

Jリーグ開幕前から鹿島アントラーズに貢献されてきた功労者。そして鹿嶋市の名誉市民です。現役時代をテレビで見ていた県民としては感慨深いものがあります。わたしも見たかった。。

現在、ジーコさんは鹿島アントラーズのテクニカルディレクターをつとめながら、選手と同じようにアントラーズと鹿嶋をPR。ひと月ほど前にもPRのために鹿嶋市役所を訪れていましたよ〜。

MEMO
鹿島アントラーズのホームチームは鹿嶋市、神栖市、潮来市、行方市、鉾田市の鹿行5都市。各地のイベントで選手を見ることができます。

オリンピックPR

サッカーの町、鹿嶋市では2020年の東京オリンピックでサッカーの試合が行われます。場所はもちろんカシマサッカースタジアム。もう2年後なんですね。会場でなんどもPRされていました。

オリンピックPR

オリンピックPR

注目したのはトークセッション!かしま大使の研ナオコさん。鹿島アントラーズF.Cの中田浩二さん。新日鐵住金鹿島硬式野球部の監督・中島彰一さんが参加。

皆さん子どもの頃からスポーツが大好きということで、スポーツが生き方に与える影響についてお話されていました。研ナオコさんがそんなにスポーツが好きとは知らなかった。。

スポーツは勉強と違ったことを学べる機会。印象的なお話でした。子どもたちに向けた教育的な意味合いでしたが、大人にとっても学ぶべることはたくさん。それは鹿嶋市の歴史と深く関わっていたり。

今年の文藝春秋7月号に『茨城県鹿嶋市を「サッカーのまち」にした知られざる立役者』という記事があります。あとに掲載するリンク先で全文読めるのでぜひ。

記事によると、1968年頃、臨海工業地帯の開発によって鹿嶋市には多くの新規住民がやってきました。人口は10年で2倍近くになったとか。

ただ、古くから鹿嶋に住んでいる住民との間であつれきがありました。稼ぎに来た新規住民と昔から住んでいる旧住民。文化が違う者同士、あるあるですよね。

そんな微妙な関係を和らげたのがサッカー。大人こそ利害関係のないスポーツが必要でした。ボールに集中することで雑念が消え、本来の姿で向き合えたのかもしれません。皆さん働きながらだったので試合は大変だったと思いますが。。

参考 茨城県鹿嶋市を「サッカーのまち」にした知られざる立役者文春オンライン
カシマスポーツセンター内の体験コーナー

カシマスポーツセンター内の体験コーナー

2020年はオリンピック。2019年には茨城国体があります。この日のスポーツセンターではさまざまな競技の体験コーナーがありました。さすがスポーツの町。まずは触れてみて楽しめるスポーツを見つけられるといいですね!

かしま未来りーな ライブ

鹿嶋まつりのお目当てのひとつ。かしま未来りーなです!

かしま未来りーな

かしま未来りーな

かしま未来りーなは鹿嶋市のご当地アイドル。デビューは6年前。県内ではもっとも実績と人気があると思います。

現在3人で活動中ですが、この日は1期生のエリンさんが応援で参加。デビュー曲の『My City』を披露していました。まつりにあわせて新曲『はじまりの地』も発表。作詞にイバラッパーさん、作曲にクジライヨシユキさんと充実の県民バックアップ!

未来りーなの魅力はとても可愛いこと!。。と、活動内容です。地元鹿嶋を発信する役割をしっかり果たしているのが素晴らしいと思います。

未来りーなブログは各メンバーが交代で更新。鹿嶋市や出演したイベントに関する情報が満載でまるで『かしま大使』。熱心な活動は次のような目的のためでしょう。

2.目的

 このプロジェクトの目的は二つあります。
一つは、鹿嶋ご当地アイドルとして鹿嶋にちなんだ歌やダンスで地元イベントを盛り上げまちに活力を与えていく。
二つ目は、地域情報のリポーターとして、魅力ある商店や地域イベントなどの取材活動も行い、新しい鹿嶋再発見の感動をインターネットテレビで全国に発信していく
鹿嶋ご当地アイドルプロジェクト実行委員会/かしま未来りーな公式

地元のため、ふるさとのため。。想いはあれど実行するのはなかなか難しい。積極的な姿勢で活動する未来りーなは応援したいですね。

鹿嶋まつりではステージの他に物販やアイドルワークショップ、それに鹿嶋市社会福祉協議会への募金活動をしていました。

こうした活動は多くの方に知っていただきたいです!

鹿嶋のグルメ

鹿嶋まつりの飲食。素晴らしいですよ〜!

商工会女性部テント

商工会女性部テント

まずは定番のしらす丼。鹿嶋市商工会女性部が販売していました。

鹿島灘産のしらす丼

鹿島灘産のしらす丼

しらすは鹿島灘産。鹿島灘は大洗から千葉の犬吠埼あたりまでの海域ですね。もちろん鹿嶋市に面していますよ。つまり、すぐそこでとれたので新鮮そのもの。

お値段は驚異の300円。安いなー。カルシウム・鉄分たっぷり。塩分強め、旨味ぎっしり。ほどよい量で結構なお味でした!

コミュニティセンターミズノのテント

コミュニティセンターミズノのテント

鹿島灘といえば鹿島だこも忘れてはいけません。コミュニティーストア・ミズノです。

鹿島だこ串

鹿島だこ串

イベントで食べるのは初めて。それにしてもシンプル。買ってはみたものの若干不安でしたが。。お醤油がいらないほど味が濃い!お酒が欲しくなるじゃないですか。

一本200円。居酒屋にあったら毎回頼みそうなメニューです。

好みなので海鮮ばかり食べてましたが、鹿嶋はお肉もおいしい!会場で『食のフェアかしま食べ物語』のチラシをもらいました。11月中、市内の各店でかしましとんのひき肉をつかったメニューが提供されます。チラシはこちら。

食のフェアかしま食べ物語

食のフェアかしま食べ物語

かしまし豚について、フェアの宣伝をされているまいぷれから引用します。

かしまし豚は、鹿嶋市内にある養豚業山本ファームで育てた鹿嶋市初のブランド豚!
厳選した天然素材の飼料を食べ、ストレスの少ない環境で育ったかしまし豚は、脂の旨味が引き立ちどんな料理にでも合う豚肉です♪
食のフェア かしま食べ物語/まいぷれ

地産地消も兼ねたフェアなんですね。16店舗も参加しているのでメニューが豊富。1ヶ月やっているので覗いてみようかな。。

11月に入って早速たちはらさんが召し上がっている!おいそうですね!

イベント概要

名称 鹿嶋まつり2018
会場 カシマサッカースタジアム周辺
日程 10月27日(土)〜28日(日)
営業時間 9:30~16:00
駐車場 あり(無料)
主催 第28回鹿嶋まつり実行委員会
問合せ先 鹿嶋市商工観光課(0299-82-2911)
Webサイト 市役所公式
観光いばらき内

当日はスタジアムそばに臨時駐車場ができます。具体的な場所は割愛しますが、スタジアム前の鹿嶋バイパス(51号)を走っていれば誘導されます。

電車とバスは以下をご参考に。

まとめ

鹿嶋まつりは鹿嶋市の名物・名産品が集結するおまつり。

2020年にはオリンピックが開催される会場。スポーツ関係の催しが充実していて、歴史ある町とは違った面を楽しむことができました。

ステージ、飲食、物販、ワークショップと充実しています。ご家族で賑やかに過ごすことができるおまつりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA