茨城県の花火大会一覧〜2019年8月1週目

この記事は2019年8月の花火大会の情報をまとめたものです。数が多いため週ごとにわけました。1週目は8月4日(日)までです。

下記一覧の『大会名』は観光いばらき、『駐車場』はチラシなどへのリンクがあります。打上数はおよそとなっていますのでご了承ください。

MEMO
県内すべての花火大会の一覧は観光いばらきの花火特集でご覧ください。
日程場所大会名駐車場打上数
8月3日(土)日立市ひたち河原子海上花火大会1000
日立市豊浦学区夏まつり花火大会1000
筑西市小貝川花火大会2000
下妻市下妻まつり しもつま砂沼の花火大会3000
古河市古河花火大会 渡良瀬の夜空に描く三尺の華20000

ひたち河原子海上花火大会(日立市)

観光いばらきが次のように紹介しています。

花火の打上時間は19時30分からで、全国花火競技大会で2年連続、最優秀の内閣総理大臣賞を受賞した野村花火工業さんの花火が夜空を彩ります!
ひたち河原子海上花火大会.(日立市)/観光いばらき

混雑が予想されます。5時過ぎからダンスショーやエイサーも見れるので早めに行ったほうがよさそうですね!

なお、駐車場は昼間海水浴客用にあるものを開放するようです。

参考 花火大会駐車場(2018年)観光いばらき
大会名ひたち河原子海上花火大会
会場河原子海岸
日程8月3日(土)
時間19:30〜20:00
駐車場昼間は海水浴用
打上数約1000
雨天時荒天時翌日に順延
お問い合わせ先日立市観光物産協会
TEL:0294-24-7978
関連リンク 観光いばらき
ウォーカープラス
ジョルダン

豊浦学区夏まつり花火大会(日立市)

豊浦学区夏まつり花火大会

情報少なめの『豊浦学区夏まつり花火大会』。この日、ちょうど県北にいたので足を運んできました。なかなか素敵な会場です。

駐車場は周辺にいくつか用意されています。最寄りは『豊浦幼稚園』。周辺で交通誘導をしていたHITACHIの社員さんに教えていただきました。

花火がスタートする15分ほど前に到着しましたが無事駐車。渋滞がほとんどないのは素晴らしい!

花火大会のある夏まつり会場
川尻港

花火大会の直前の様子。たくさんの地元の方々で賑わっていました。昼間はお囃子などもあったようですね。

川尻海岸

多くの方は花火を浜辺で見ます。大々的に告知をしていないせいか、かなり空いていました。花火が始まってからでも座れますよ。(シートは持っていったほうがいいです)

1000発ほどですが、とても美しい花火でした。最後の連発も華やか!波の音のBGMと一緒にのんびりと楽しめました♪

大会名豊浦学区夏まつり花火大会
会場川尻海岸、川尻港
日立市川尻町1-11
日程8月3日(土)
時間19:10〜20:00
駐車場
打上数約1000
雨天時荒天時翌日に順延
お問い合わせ先日立市豊浦交流センター
TEL:0294-43-5755
関連リンク 観光いばらき
ジョルダン

下妻まつり しもつま砂沼の花火大会(下妻市)

下妻まつりのフィナーレとなる花火。この日、5箇所で花火があがりますが2番めに規模が大きい大会です。昨年は朝日新聞にもとりあげています。

市の公式サイトには下妻まつりのことや駐車場の詳細があります。とてもわかりやすので、ぜひご活用ください。

大会名下妻まつり しもつま砂沼の花火大会
会場砂沼湖上
日程8月3日(土)
時間19:30〜21:00
駐車場有り(周辺に約1,700台)
打上数約3000
雨天時荒天時翌日に順延
お問い合わせ先下妻市商工会
TEL:0296-43-3412
関連リンク 観光いばらき
ジョルダン

古河花火大会(古河市)

第14回古河花火大会(撮影:R.TAKAHASHI氏)

第14回古河花火大会(撮影:R.TAKAHASHI氏)

8月1週目の最大規模。約20,000発もの花火が打ち上がります。県西エリアでは境町の花火に並ぶ規模、そして人気があります。

まだ14回目とのことで比較的新しいんですね。でも、周辺の子どもたちが憧れる花火大会。20万人の観光客といわれますが、今後さらに増えていくことでしょう。。

お写真を提供してくださったR.Takahashi(r_takahashi_)さん茨城を中心に素晴らしいお写真を投稿しておりますので、ぜひフォローをお願いします!

wata

昨年訪れた方のブログによると、雀神社の隣がオススメにスポットとも。。ご参考に。
大会名古河花火大会
会場古河ゴルフリンクス
古河市西町10-1
日程8月3日(土)
時間19:20〜20:30
駐車場ゴルフ場内
打上数約20000
雨天時荒天時翌日に順延
お問い合わせ先実行委員会(古河市観光物産課内)
TEL:0280-22-5111
関連リンク 観光いばらき
ジョルダン

かつてあった花火大会

川島地区花火大会(筑西市)

川島地区花火大会1

筑西市の川島地区花火大会は2018年を持ちまして幕を引きました。

40年以上の歴史を持ち、毎年地元の方々に親しまれた花火大会でした。2018年は約2,000発の花火で15,000人もの観光客が訪れたそうです。

最期の花火大会には足を運びました。会場は非常に賑やかで地域の活力を感じた反面、渋滞が激しく駐車の問題などを感じました。

鬼怒緑地公園で撮影していたのですが、ときおり花火と水戸線が一緒に楽しめるユニークな大会だったので印象深いです。

今後リニューアルを検討しているので、安全で楽しい花火大会が誕生することを願いたいと思います。

参考 筑西 川島地区の花火大会 43年の歴史に幕茨城新聞
大会名第43回 川島地区花火大会(終了)
会場鬼怒川河川敷 新川島橋南側
日程2018年8月5日(日)
時間19:20〜21:00
駐車場なし
打上数約2000
雨天時荒天時翌日に順延
お問い合わせ先

小貝川花火大会(筑西市)

花火と筑波山

小貝川花火大会

第15回をもって幕を閉じた筑西市の小貝川花火大会。最後はわたしも会場で見てきました。

花火は主に個人協賛によって打ち上げられます。協賛者名と家内安全、交通安全、商売繁盛などの祈願がアナウンされて打ち上げ。

スターマインや特殊系はほとんど見られず、一発ごとに思いを馳せながら楽しむ花火でした。明るいうちは筑波山が見えるのもナイス♪

この地区は歴史的にも花火と縁があります。二所神社や下館藩との関係をブログにしましたので関連記事からどうぞ!

大会名第15回 小貝川花火大会(終了)
会場小貝川河畔 成田橋下流300m
日程8月3日(土)
時間19:00〜21:00
駐車場あり※観光協会サイトより
打上数約2000
雨天時荒天時翌日に順延
お問い合わせ先筑西市観光協会
TEL:0296-20-1160
関連リンク 観光いばらき
観光協会
ジョルダン

スペシャルサンクス

お写真の提供
R.Takahashi(r_takahashi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA