潮音寺と万燈会(潮来市)

潮来市のフレンドリーなお寺。潮音寺ちょうおんじをご存知でしょうか。

はじめてお伺いしたのはお盆。とても美しいと評判の万燈会まんとうえを見るためでした。ウワサ通りのステキな行事でしたが、ふだんからお参りしたくなるお寺なんです。

水郷潮来あやめ園から車で10分ほど。住宅街の中にどーんとありますのでアクセスもしやすい。この記事では万燈会とあわせて潮音寺の魅力をご紹介します。

潮音寺とは

潮音寺入口

潮音寺入口

潮音寺は潮来市の日の出にある法相宗ほっそうしゅうのお寺。奈良県の薬師寺の東関東別院です。

薬師寺は法相宗の大本山。国宝が多数あり、ユネスコの世界遺産にも登録されています。潮音寺のことは薬師寺の公式サイトにもちゃ〜んと記載ありました♪

薬師寺の伝統を受け継ぎ写経と法話で教えを広めています。(公式サイトにありませんが)特定の檀家を持たず、葬儀をしないそう。由緒については梵鐘に以下がありました。

水雲山潮音寺銅鐘記

この地に六十万坪の新しき町つくりをするにあたって その地の衆人相集いこの新市街地を心のある町としたいとの念願から 中央に観音堂を建立し水雲山潮音寺と名称した
水雲山の名はこの地よりはるか太平洋を望めば水辺雲につらるるの景観あり よってこの名称されたるものである
鐘の正面に みほとけの久遠の鐘の音あまねくば荒振る世とてやはらぎあるべし
と作したのは世の心のざわめきを観世音の鐘の音により人心の和きを求めんがための祈りである
橋本登美三郎撰文

潮音寺は新しい町の中心に建てられて、観音さまによって人の心を和まそうと考えられたんですね。

薬師堂

薬師堂

ご本尊は慈母観音。薬師寺の本尊、薬師如来も薬師堂でお祀りしています。

MEMO
梵鐘に名のある橋本登美三郎さんは鐘を奉納したときの願主です

境内

境内に入る前に気になったのはこちら。

ポケモンGOに関する注意書き

ポケモンGOに関する注意書き

ポケモンGO容認。。仏さまのお恵みとは知りませんでした。

場所によっては禁止していることもしばしば。歩きスマホになりがち、交通の妨げになる、そもそもゲームする場所じゃない。。

潮音寺ではそれらに注意して「ゲットだぜ!」はOK!さすが慈母観音。寛容です。

境内に置かれたサッカーのゴールポスト

境内に置かれたサッカーのゴールポスト

他のブログでは梵鐘や松の木(大王松だいおうしょう)などを紹介していますが、わたしの注目はサッカーのゴールポスト。。

寺務所で尋ねてみると境内はお隣の幼稚園がサッカーや運動会で利用するそう。身近な関係を大切にしているとお話されていました。

本堂

本堂

立派な本堂です。中には数名の方々と僧侶がいらっしゃいました。この日は第4土曜日。定例の観音縁日法要と法話をされていたのでしょう。

ご年配の方が多かったと思います。潮音寺は小さな子どもから大人まで、じつに幅広い年代の方がいらっしゃいます。写経や法話、行事を通してよい関係を築かれているのが伝わってきます。わたしも明るくお声掛けいただきました。

公式サイトを拝見すると東日本大震災で大きな被害があったことがわかります。建物や外壁は崩れ、地面にはひびが入りました。震災から7年を過ぎ、見違えるように整ったのは大きな支援があったため。境内には感謝の言葉がありました。

三十三観音

三十三観音

震災で崩れた三十三観音も復旧。観音さまに合わせて三十三種のボタンが植えられました。お参りの際にボタンとの出会いも楽しめるようにです。

開花時期は4月下旬。「国際花と緑の博覧会」で優秀賞を受賞したほどなので、きっとステキな姿なのでしょう。

潮音寺は他のお寺と違った点がいくつもありますが、地域とのつながりを感じられます。平日は幼稚園から賑やかな声が聞こえるかもしれませんが、穏やかな心でお参りができます。

参考 東日本大震災での被災状況潮音寺日記

花の寺

潮音寺は花の寺。境内ではさまざまな花が育てられています。

11月に咲く皇帝ダリア

11月に咲く皇帝ダリア

春から順に、ボタン(4月中〜5月上旬)、アジサイ(5月〜7月)、ハス(7月〜8月)、ユリ(7月)、皇帝ダリア(11月)。わたしが訪ねたときは11月下旬でしたので、皇帝ダリアがありました。

少し散っていたので中旬が見頃だと思います。寒い時期に鮮やかな花を楽しめてよかった♪

今後はバラを育てるとか。。周辺にお住みの外国人の方が協力して準備をしていました。バラですと見頃は6月や10月頃でしょうか。足を運ぶのが楽しみです!

御朱印

御朱印「慈母観音」「薬師如来」

御朱印「慈母観音」「薬師如来」

潮音寺の御朱印は2種類。ご本尊の慈母観音と薬師如来です。初穂料はいずれも300円。

夏の万燈会の際に限定御朱印が出ていました(2種類)。気になる方はその時期に日記にアップされるチラシをご覧ください。

参考 日記潮音寺日記

万燈会

万燈会

万燈会

万燈会はお盆の伝統行事。境内に約10,000個の万燈を並べ、先祖供養や世界平和の祈願、日々のできごとに感謝します。

毎年8月13日から16日の4日間。夜6時から10時頃まで点灯します。どんな宗教・宗派の方でも参加OK。近隣にお住まいでなくても大丈夫です。

日の出小学校のマスコット・サニーちゃん

日の出小学校のマスコット・サニーちゃん

万燈は毎日少しだけ違いがあるんです。この日は日の出小学校のマスコット・サニーちゃん。子どもたちが並べたようです。かわいいっ!

井坂斗絲幸社中・喜楽座

井坂斗絲幸社中・喜楽座

さらにコンサートもあるんです。この日は井坂斗絲幸いさかとしゆき社中・喜楽座が登場。和太鼓と三味線でとても賑わっていました。

司会者は「きょうはおまつりということで。。」幽玄な会場ですが、じつはノリノリです♪

茨城新聞がYoutube動画を公開しています。動画は2013年のものですが、18年も同様ですのでご参考に。

MEMO
万燈会は12月31日(大晦日)の夜11時にもあります

アクセス

名称 水雲山 潮音寺
住所 茨城県潮来市日の出4丁目7
駐車場 無料あり
電話番号 0299-66-0623
交通機関 ◯JR高速バスでお越しの方
 東京駅八重洲口1番乗り場から、水郷潮来・鹿島神宮方面で
 水郷潮来バスターミナルまで90分(最短10分間隔・片道1,830円)
 水郷潮来バスターミナルからはタクシーで約5分
◯お車でお越しの方
 東関東自動車道 水郷潮来インターチェンジより車で約5分
◯電車でお越しの方
 東京駅からJR総武本線に乗り70分で成田駅
 成田駅からJR成田線に乗り30分で佐原駅
 佐原駅からJR鹿島線に乗り10分で潮来駅
 潮来駅よりタクシーで約10分
Webサイト 潮音寺公式

まとめ

潮音寺は潮来市の住宅街あります。近隣住民との関係を大切にしていることが境内から伝わってきます。

お盆と大晦日には先祖供養を行う万燈会を開催。とても幻想的な雰囲気ながら賑やかなステージもあります。どなたでも参加できますので、ぜひ足をお運びください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA