毎週水曜日と土曜日に更新しています♪

スイセンファンタジーはじまる!国営ひたち海浜公園で春の訪れを満喫(ひたちなか市)

スイセンの丘4

茨城でも桜の開花がはじまりました!観光いばらきの開花速報をご覧ください。すでに県南では見頃を迎えているところがありますね。県北はまだつぼみなので、お楽しみはこれからといったところ。

春といえば桜ですが、スイセンも素晴らしいですよ。国営ひたち海浜公園では、早咲きスイセンが見頃となりました。4月上旬にはスイセンガーデンも見頃になるのでチェックしておきましょう。スイセンの数は。。。100万本です!

先日、ひと足早くスイセンを楽しんできました。初めての方にもわかるように見どころと周り方をご紹介しますので、ぜひ足を運んでみましょう!

国営ひたち海浜公園とは

国営ひたち海浜公園は茨城県でもっとも有名な公園でしょう。特にゴールデンウィーク頃に満開となるネモフィラ畑が世界的な絶景として知られています。

公園内には遊園地があって、スポーツやクラフト体験も楽しめます。本当になんでも揃っていますから「とりあえず」で足を運んでも間違いはありません。

ただ、今回は約550品種、100万本のスイセンを楽しめる『スイセンファンタジー』をご紹介します。ひたち海浜公園はネモフィラだけじゃなく、スイセン、チューリップ、コキアなどもご覧いただきたいです。とっても素敵ですよ〜!

公園入口

中央ゲート

初めて訪れる方は注意してください。ひたち海浜公園の入り口は3つあります。西口・翼のゲート、中央ゲート、南口・赤のゲートです。そのうち、スイセンにもっとも近い入口は西口・翼のゲートです。門をくぐってわずか6分ほどたどり着けます。

中央入口の券売所

入園の際はチケットを購入してからゲートに並びましょう。

MEMO
入園料は大人410円(290円)、子ども80円(50円)、65歳以上だと210円(210円)。カッコ内は20名以上の団体料金です。さらにお得な年間パスポートなどの詳細は公式サイトにて

wata

わたしは間違って中央ゲートから入ってしまいました。直行しても12分ほど歩くので大変。楽しげな観覧車につられないようにご注意

スイセンファンタジー

春の訪れを告げるスイセンファンタジーは3月24日から4月6日まで。スイセンガーデンは西口ゲートをくぐって左手に進めばすぐです。

早咲きスイセンは3月中旬から見頃。わたしが訪れた25日も充分見頃でした。その後に次々と別の品種が見頃を迎えます。期間中ならいつでも楽しめるので安心してください。

スイセンガーデン

スイセンガーデン

というわけで、ちょっと早めに来てしまったスイセンガーデン。一部は咲いていますが、まだまだつぼみや下向きのものが多かったです。25日現在はもう少しといったところ。

スイセンガーデン2
スイセンガーデン4

ただ、それもあと1週間もすれば違った光景になるかと思います。なんといっても100万本ですからね。楽しみです。

MEMO
ひたち海浜公園の大規模なお花の景色はスイセンからはじまりました。当初(1993年)植えられたのは10万球でしたが、年々規模を増やして都市公園で日本一(種類・本数)にまでなりました。

早咲きスイセン

スイセンの丘6

見頃だったのは早咲きスイセン。スイセンガーデンから奥に進んだスイセンの丘にあります。鮮やかな黄色が美しいですね!天気がいいとキラキラしていますよ♪

スイセンの丘2
スイセンの丘1

美しいものを見てるときって、だれもが心穏やかになりますよね。なにげなく耳に入ってくる会話がみんな優しげだったので、この場所にいるだけで癒やされました。元気を出したいときに訪れるのもよいでしょう。

wata

園内でたくさんのワンちゃんを見かけました。ペットの入園はOKです。リードを繋いでマナーを守り一緒に楽しみましょう

知っておくと便利なこと

スイセンガイドツアー

テラスハウス

スイセンファンタジーの期間中は、スイセンガイドツアーを行っています。スイセンガーデンの向かいにあるテラスハウスに集合してください。(雨天中止)

ツアーは1日2回。①10:00〜12:00と②13:00〜15:00です。スイセンの種類は非常に豊富。奥が深いですからじっくりガイドさんにお話いただくのもいいですね。

シーサイドトレイン

シーサイドトレイン

ひたち海浜公園は約200haの広さ。移動はシーサイドトレインが便利です。周遊券は500円。一度購入すればその日は自由に乗り降りできます。疲れてから利用してもいいですが、はじめに購入すると効率よく周れますね。

なお、園内1周に約40分。走る方向は園内を左回りと決まっています。コースなどの詳細は公式サイトをご覧ください。

記念の森レストハウス

記念の森レストハウス

園内で休憩できる場所はたくさんあります。スイセンファンタジーを楽しんだあとなら、記念の森レストハウスはいかがでしょう。昨年、リニューアルオープンしたのでとてもキレイでした。いまの時期はテラス席が気持ちいいです。

名前はレストハウスですが、カフェだと思ってください。メニューはコーヒーとスイーツのみ。公式サイトに写真付きのメニュー一覧があります。

ももとすもものサンデー

たくさん歩いたので、冷たくて甘いものをいただきました。ももとすもものサンデーです。量は一般的なソフトクリームの半分くらいでしょうか。アイスは上品な甘さ。香ばしいシリアルとの組み合わせがよかったです。

まとめ

スイセンの丘3

スイセンファンタジーは3月24日〜4月6日まで。早咲きスイセンはすでに見頃で、これから他の品種が見頃を迎えます。

スイセンガーデンに近い入口は、西口・翼のゲートです。入園から6分ほどで到着できます。

ひたち海浜公園はスイセンの他にも見どころ満載。入口のマップを参考に楽しく過ごしてください♪

アクセス

名称 国営ひたち海浜公園
住所 〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡大沼605−4
開園時間 9:30〜17:00
★7月21日〜8月31日は18:00まで
★11月1日〜2月末は16:30まで
駐車場 3箇所あり
★西駐車場(西口・翼のゲート)・・・スイセンガーデン寄り。ネモフィラのあるみはらしの丘にもっとも近い
★南駐車場(中央ゲート&南口・赤のゲート前)・・・中央ゲートは遊園地前。赤のゲートはサッカーなどができる多目的広場前。
★海浜口駐車場

車でお越しに来る場合、公式サイトの駐車場までのご案内がわかりやすいです。

駐車料金 普通車:510円(410円)
二輪車:260円(210円)
大型(バス等)車:1550円(割引なし)
※カッコ内は年間パスポートを提示したときの料金です。
休園日 月曜日
※月曜日が祝日の場合、直後の平日が休園日
※12月31日、1月1日、2月の第一火曜日からその週の金曜日まで休園

以下の期間は毎日開園
★春期/3月26日〜5月31日
★夏期/7月21日〜8月31日
★秋期/10月1日〜10月31日
★冬期/12月25日〜12月30日

Webサイト 公式サイト