茨城の絶景 ひたち海浜公園でネモフィラハーモニー開催!〜アクセスとみどころ〜(ひたちなか市)

みはらしの丘に広がるネモフィラブルー1

ゴールデンウィークを前に、ひたち海浜公園のネモフィラが満開になりました。桜と同じく今年は1週間以上早かったようです。先日訪れたら、平日でも多くの観光客で賑わっていました。

さまざまなメディアで報道されてもはや世界的な絶景スポット。茨城県民にとって誇らしいことですね。そこで今回はひたち海浜公園のネモフィラを楽しむためのガイドをします。

すごく混雑していることは間違いありませんが、大渋滞や人が多すぎて見れないなんてことはありません。それだけ海浜公園とネモフィラ畑は広大。子どもからお年寄りまで、さらにペットと一緒に訪れても楽しめます。ゴールデンウィークはぜひ茨城に!

駐車場と入園ゲート

ひたち海浜公園の公式サイトのアクセス情報は以下です。

問題は車で行く場合です。「混雑しているときはどうしよう」と思いますよね。駐車場については、公園のTwitterで混雑状況を確認できます。(ひたち海浜公園駐車場(@HitachiKaihin_P)

上記を見ていただくとわかるのですが、西駐車場は確実に混雑します。ネモフィラ畑にもっとも近いせいでしょう。でも、近いといっても歩いて5分程度です。そこでオススメは南駐車場。観覧車の前の入口です。広くて安全。入園時には長蛇の列ですが、すぐに流れていきますよ。(チケットを買ってから並んでくださいね)

MEMO
公式サイトの発表にあるようにゴールデンウィークの期間(2018年4月28日〜5月6日)は7:30に開園されます。ただし、今年のネモフィラは開花が例年よりも10日近く早いので、GWには見頃過ぎと思われます

みはらしの丘に続く道

写真は南ゲートからみはらしの丘に向かう途中です。通路が広くて人も多くありません。一方、西はすごかったです。丘の手前で合流するのですが、南の10倍くらいに見えました。。。

職員さんにも聞きましたが、ネモフィラの時期は南駐車場に停めるとスムーズだそうです。公園をよく訪れる年配の方は南、若い子たちは西に集まるようですね。。。

「無人のネモフィラ畑を撮影したい!」というツワモノは西のゲートの先頭に並びましょう。ゲートが開いたら一斉にスタート!ネモフィラダービーです!!

wata

満開期の南駐車場。開園の15分前(9:30)に訪れたら、入り口の近くに停められました。列は100mほどで開園してから5分程で入園できました

みはらしの丘

みはらしの丘

開演したらネモフィラ・タイムといきましょう。ネモフィラがあるのはみはらしの丘。西でも南でも入園から10分ほど歩いた場所にあります。なめらかな斜面いっぱいにネモフィラブルーが広がっていますよ〜!

みはらしの丘に広がるネモフィラブルー1

みはらしの丘に広がるネモフィラブル−2

「なんて綺麗な眺めなんでしょうか! 」

この美しさはさまざまなメディアで発信されています。それでもやっぱり自分の目で見ることをオススメします。まさに「一生に一度は行きたい場所」。そして忘れられない光景だと思います。会場では多くの感嘆の声が聞こえてきました。

ひたち海浜公園のネモフィラが景観の他に優れているのは、一度にたくさんの方が楽しめることでしょう。人の姿が増えても雰囲気をほとんど変えません。むしろ広大さが引き立ちます。また、ネモフィラにはすぐそばまで寄れるのもいいですね。一体感があるキレイな写真も撮れます♪

みはらしの丘の休憩スペース

みはらしの丘周辺には休憩できるスペースがたくさんあります。ゆっくり腰掛けて楽しめるのでご安心ください。芝生にシートを敷くのもいいですね!

飲食店も充実

売店1

売店も充実しています。写真は丘の手前ですが、丘のそばにもたくさんあります。わたしが見たときは高萩市の五浦ハムに長い行列ができていました。県内の名産品も出店されるので要チェックです♪

ネモフィラカステラ入りアイスクリーム

この日は暑かったので、ネモフィラカステラ入りのアイスクリームをいただきました。抹茶とバニラが爽やか♪

ところで、園内のガーデンレストランではネモフィラにちなんだ面白いメニューが提供されています。その名もネモフィラカレー!いばキラTVでカミナリのお二人がレポートしていますよ♪

wata

・・・甘口だそうです。「むむむ」な色合いですが、春季限定なので試してみてはいかがしょうか!❓

ペットと入園できます

ひたち海浜公園はペットと入園してOKです!リードでつないで、他の来園者と楽しく過ごせるようにしましょう。細かなルールは公式サイトのよくある質問をご覧ください。

気をつけておきたいのは、一緒だと利用できない場所や施設があることです。サイクリングコースやシーサイドトレイン、アトラクションなどはペットの同伴NGです。

それでは、愛犬と一緒に海浜公園を楽しんだ、ともやんさん(@oh_tomoyangjane)のお写真です。

カワイ〜!そしてとっても気持ちよさそうですね!

wata

園内で「あのワンちゃんを撮りたいな〜」と思ったら、飼い主さんに一声かけて撮影しましょう。気持ちよく応じてくれるはずですよ〜

いつ行くのがいいか

例年だとネモフィラの見頃〜満開の時期はゴールデンウィークと重なります。もちろん満開期は最高ですが、気持ち早めでも大丈夫です。SNSでネモフィラのようすをチェックしていましたが、七部咲くらいでも充分な美しさです。

チューリップ2

チューリップ3

チューリップ1

早めに行くと遅咲きのチューリップの見頃に重なります。ひたち海浜公園はチューリップもすごいです。わたしが訪れたとき、ピークを過ぎていましたが、それでも圧倒的な美しさ。独特のレイアウトで魅せてくれます。

チューリップはネモフィラのあるみはらしの丘の手前。たまごの森フラワーガーデンにあります。西口ゲートから入るとすぐにたどり着けます。

というわけで、4月中旬頃ならチューリップ&ネモフィラ。4月下旬以降なら満開のネモフィラが楽しめます公式サイトのトップページでチェックしてから訪れましょう!

アクセス

名称 国営ひたち海浜公園
住所 〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡大沼605−4
開園時間 9:30〜17:00
★2018年4月28日〜5月6日までは開園が7:30
★7月21日〜8月31日は18:00まで
★11月1日〜2月末は16:30まで
駐車場 3箇所あり
★西駐車場(西口・翼のゲート)・・・スイセンガーデン寄り。ネモフィラのあるみはらしの丘にもっとも近い
★南駐車場(中央ゲート&南口・赤のゲート前)・・・中央ゲートは遊園地前。赤のゲートはサッカーなどができる多目的広場前。
★海浜口駐車場

車でお越しに来る場合、公式サイトの駐車場までのご案内がわかりやすいです。

入園料 大人:450円(290円)
65歳以上:210円(210円)
※中学生以下無料
※かっこ内は団体
その他の細かな料金は公式サイトをご覧ください。
駐車料金 普通車:510円(410円)
二輪車:260円(210円)
大型(バス等)車:1550円(割引なし)
※カッコ内は年間パスポートを提示したときの料金です。
休園日 月曜日
※月曜日が祝日の場合、直後の平日が休園日
※12月31日、1月1日、2月の第一火曜日からその週の金曜日まで休園

以下の期間は毎日開園
★春期/3月26日〜5月31日
★夏期/7月21日〜8月31日
★秋期/10月1日〜10月31日
★冬期/12月25日〜12月30日

Webサイト 公式サイト

まとめ

例年、ひたち海浜公園のネモフィラが見頃を迎えるのは4月中旬から5月上旬。4月中旬ならチューリップの見頃と重なり、5月上旬なら満開です。

ネモフィラがあるのは園内のみはらしの丘。丘にもっとも近い入口は西ゲートです。ただし、たいへん混雑しますので、南ゲートからの入園がオススメ。駐車場の状況についてはひたち海浜公園駐車場(@HitachiKaihin_P)をご覧ください。

園内は休憩スペースや売店が充実。家族やペットと長い時間楽しめます。暖かい時期、楽しめる場所はたくさんありますが、ひたち海浜公園はイチオシです!

ネモフィラを楽しんだあとは、近くの那珂湊でお昼ごはんはいかがでしょう。美味しいですよ〜♪

Follow Twitter Feedly
SHARE