【希望の光】日立市役所でひたちライトアップ!(日立市)

この記事でわかること
  • ライトアップの会場のようす
  • 開催の背景
  • 主催・日立青年会議所について

新型コロナウィルス(COVID-19)の流行により、数々のイベントが中止となりました。

いばらき観光マイスターであり、県内のあちこちを出歩くわたしとしては残念なことが多いのですが、そうした気持ちを受けてあえて開催されたイベントがありました。

それが日立市のひたちライトアップです。すでに終了してしまいましたが、なんとか最終日に足を運ぶことができましたので会場のようすをご紹介します!

ひたちライトアップとは

ひたちライトアップについて茨城新聞から引用します。

ライトアップは「日立市を希望で照らそう」がテーマ。市内のイベントや花火大会が相次いで取りやめになる中、日立JCが「何かできることはないか」と模索。1990年代の大煙突ライトアップや東日本大震災後に日立シビックセンター新都市広場でキャンドルナイトに取り組んだ経験を踏まえ、「市民のランドマークである市役所を目立たせよう」と企画した。
希望の光でまちに元気 日立市役所照らす/茨城新聞

日立市といえば春の日立さくらまつり。毎年30万人もの観光客が訪れますが今年は中止。駅前の平和通りの桜並木は美しく開花しましたが、露店や日立風流物を見れないまつりは寂しいものがありました。

きっと子どもたちも同じ気持ちでしたよね。加えて短い夏休みと外出時の制限によって少なからずストレスがあったことでしょう。

記事には主催のJC理事長と小川市長の「夏の思い出としてもらい、前向きな気持ちなるきっかけとなれば」という想いが書かれていました。

その視点はとても大切ですよね。世界中に広がる疫病の問題は簡単に解決できませんが、気持ちが落ち込んだままでは更に厳しい日々になってしまうと思います。

イベントを訪れた方々の気持ちが前向きになるような本当に素晴らしいことです!

wata

日立のJCはこれまでの経験を活かしてライトアップイベントを開催したんですね
参考 8月公開例会『ひたちライトアップ~日立市を希望で照らそう~』点灯式を開催しました。日立青年会議所

アクセス

会場 日立市役所
住所 茨城県日立市助川町1-1-1
駐車場 あり。市役所の駐車場を開放

最終日の会場

ライトアップに合わせて7時を少し過ぎて会場へ到着。すでにたくさんの方々がいらしていました。子連れの親子、あとカップルが多かったですね。

遠くからでも美しいグラデーションの灯りが目に留まります。近づくとやっぱりキレイ!

カラーフィルムを使っているだけのようですが、弓なりの屋根のおかげで独特の形状に映し出されています。なるほど〜

敷地には芝生があって子どもたちが走り回っていました。8時頃になると子どもたちの姿は半分くらいになっていましたね。それ以降はご夫婦やカップルが多かったと思います。

ライトアップイベントはもちろん今回が初めてなのですが、SNS上で広く拡散されていました。見た目の美しさに加えて、こうした話題を求めていた方が多かったのではと思います。

開催には色々と大変なことがあったかと思いますが、わたし自身はとっても楽しめましたので主催関係者の方々には感謝です。

各地で疫病退散の祈願もされておりますので来年にはきっと問題は収束して、これまでより楽しいイベントが開催できると思います!

来場者の口コミ

まとめ

ひたちライトアップは町のシンボルである市役所を照らすイベントです。

ご覧になった方々の夏の思い出にしてもらい、少しでも前向きになってほしいという主催の想いがありました。

初回にも関わらず感動を呼ぶ美しさだったと思います。わたし自身いい思い出となりました!

関係報道

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA