八千代町の白菜は日本一!旬の白菜ランチを3店舗でいただいてきました♬(八千代町)

キムチ鍋うどんのアップ

白菜シーズン到来!茨城県はでひそかに賑わっております。

先日、茨城県の統計課が以下のツイートをしていました。

そう、茨城県は白菜で最強なのです!茨城をたべようによれば、11月から1月にかけて東京都中央卸売市場の白菜のシェア率が9割近いとか・・・圧倒的ですね!

その茨城の中でもNo.1は県西の八千代町です。マスコットの八菜丸はなまるくんも、まんま白菜ですしね。八千代町は人口2万人ほどの小さな町ですが、いまならおいしい白菜料理がお手頃価格で楽しめます。というわけで、すでに足を運んできました。今回は実際に食べて美味しかった八千代町の白菜をご紹介します♬

千力のキムチ鍋うどん

そば処千力の外観

白菜の旬は寒い時期ですから、温かくてちょっぴり辛いものが欲しくなります。そんな人のために八千代町の飲食店はキムチ鍋を用意して待っています。その名も『キムチ鍋プロジェクト』です!

さっそくプロジェクトのキムチを出している千力を訪ねました。千力はそばや丼物を中心とした和食のお店です。セットメニューもいいですが、この日の注文はキムチ鍋うどん!950円。

キムチ鍋うどん

キムチ鍋うどんのアップ

赤みが食欲をそそります!美味しそうですね〜。

見た目通りとってもスパイシーなので体の芯から温まりました!汗ダクダク。それにボリュームも満点。白菜の他にはねぎ、豚肉、春菊が入っていました。豚肉がとっても甘く感じますね。それに春菊の苦味も辛さの中でいい感じです。「おいしー」といったら女将さんも春菊好きだそうです。さすがわかってらっしゃる。

白菜は水分が多いので、料理に使うときに味が変わらないように注意が必要だとか。なるほど。白菜ならではですね!なお、店内雰囲気はやちよWebタウンでご覧ください。

アツアツで辛いキムチ鍋。寒い日に特にオススメです!

アクセス

店名 そば処 千力
TEL・予約 0296-49-2793
住所 茨城県結城郡八千代町菅谷1052
営業時間 11:00~15:00、17:00~21:00
定休日 木曜日
駐車場 あり
喫煙

厨菜やくらもちの特製キムチ

くらもちの外観

続いては、『厨菜ちゅうさいや くらもち』です。料理だけじゃなくて、生産と小売もしています。常陸牛を扱っていますよ。なお、くらもちは食事ができるお店とお肉と惣菜の販売をしているお店の2店があります。訪れる際は住所にご注意ください。

くらもちのランプステーキセット

くらもちのランプステーキアップ

いただいたのは白菜・・・の前に、オススメにあった黒毛和牛のランプステーキです!1350円+ごはんセット。ごはんは無料で大盛りにしてくれました♬

ジューシーでいいかおり。。。ちょっと歯ごたえあるので、長く味を楽しめるポイントですね。たくさん歩いたあとだったので、ご飯が止まりません!でも、忘れていけないのが白菜。

くらもちの特製キムチ

いっぱいお肉を食べたら野菜も食べなくては。八千代産白菜キムチです。360円(+税)。程よい酸味と辛さが素敵です。白菜は栄養たっぷりですがヘルシーです。一人前としては多いですが、安心して食べてしまいました。

くらもちでは、キムチの他にキムチチゲ(760円+税)、白菜メンチカツ(450円+税)などもあります。お肉のお供にしたいですね!

お店の公式Webサイトはありませんが、やちよWebタウンが詳しく紹介しています。お肉をたくさん食べたら野菜で調整しましょう♬

wata

お店で揚げたてを購入したい場合は予約できるそうですよ!

アクセス

店名 厨菜やくらもち
TEL・予約 0296-48-1257
住所 茨城県結城郡八千代町成田250-5
営業時間 11:30 ~ 14:40、17:30 ~ 21:30
定休日 火曜日
駐車場 あり
喫煙

しらかばラーメンの白菜メンチ

しらかばラーメン外観

シメのラーメン!そして白菜といきましょう。『しらかばラーメン』です。

しらかばのセットメニューは安くて美味しい。そして量がスゴイ。お米や野菜を農家から直接仕入れているのもいいですね。

お客さんがいたので写真を撮りませんでしたが、店内は新しくてとてもキレイです。そして広い!(50名収容可)。しらかばもやちよWebタウンに詳しく紹介されています。少しだけメニューもあるのでご覧ください。

磯のりラーメンセット

まずはラーメン。磯のりラーメンと白菜メンチカツセットです。メニューにない組み合わせですが、1000円くらいで食べられます。わたしはあっさり系が好きなので嬉しいメニューです。柔らかいのりがたまりません!さて、肝心の白菜メンチカツがありません。そして、このような札が。。。

白菜メンチカツを揚げている途中の札

注文を受けてから大急ぎで揚げ始めますが、ラーメンのほうが早くできあがります。少しの我慢。

しらかばの白菜メンチカツ

そして、八千代産の白菜メンチカツです。肉がとにかくジューシー。そしてほんのり甘い白菜。シャキシャキとした食感があるので白菜は意外と目立ちます。マヨネーズという最高のサポーターもいますので、お昼からガッツリいきたいときに注文しましょう!

アクセス

店名 しらかばラーメン
TEL・予約 0296-48-0463
住所 茨城県結城郡八千代町沼森346-11
営業時間 11:30~14:00、17:00~23:00
定休日 木曜日
駐車場 あり
喫煙

おまけの『肉のくらもち』

肉のくらもち外観

『しらかばラーメン』まで来たら気にしてほしいのが肉の『くらもち』です。しらかばの前の通りから100mほど離れたところにあります。ご紹介した『厨菜やくらもち』の販売店です。

ここでは常陸牛などのお肉も購入できますが、揚げ物も買えます。しらかばで食べた『白菜メンチカツ』も実はここで購入できます。しかもお値段1個80円。驚異的な安さ。ただし、商品の他になにもついてきませんから、すぐに食べたいならお箸やティッシュなどを用意したほうがいいです。

くらもちの白菜メンチカツ

パカっとメンチカツを割ってみると・・・

白菜メンチカツの中の白菜

味はしらかばに負けず劣らず!店内で10分ほど待つのは我慢しましょう♬

まとめ

たくさんの白菜

  1. 八千代町は白菜の生産量が日本一。農業がとても盛んな町
  2. キムチ鍋は19店舗も出している。他にも白菜メニュー豊富。冬場にオススメ
  3. ランチがないお店もあるので事前チェック必要。喫煙可が多いことにも注意

白菜を購入できるお店は『旬菜やちよ』を覚えておきましょう。立派に育った白菜がいつでもたくさん並んでいますよ。

ところで、八千代町は白菜のほかに秋冬ねぎの生産も盛んだそうです。とっても甘くて煮込んで食べると最高です。先日、やちよで試食してきましたが、本当においしかったです。こちらも寒い時期に食べたくなる逸品ですね!

参考 キムチ鍋マップ(PDFファイル)やちよWebタウン